カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鏡川河畔 柳原橋北詰西側

a0078341_23484863.jpg
EOS-5D SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM





ネタもないので高知をご案内
観光地でもないのですが (^^ゞ

- フランクチャムピオン之碑 -
大正時代に世界的にも有名な飛行家フランク・チャンピオンが来日
高知での航空ショーの最中、観客の前で墜落死亡
高知公会堂で葬儀が行われ
遺骨の一部を埋葬し建てられたのがこの記念碑です
a0078341_23363922.jpg
EOS-5D SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

来日は飛行機の有用性のPRでアメリカより派遣
高知でのショーが最後の予定だったそうで
この興行を取り仕切り、更にこの碑の建立の発起人は
宮尾登美子「鬼龍院花子の生涯」で侠客のモデルとなった
鬼頭良之助こと森田良吉です

尚、彼は大正の「米騒動」で財閥と交渉し市民に米を無償提供
高知県初の労働組合「土佐労働同盟会」の初代会長を勤め
第一回高知県メーデーを開催
当時の任侠とはこう言ったものらしい (^^ゞ
a0078341_23372599.jpg
EOS-5D SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

- 忠霊塔 -
黒い「殉国戦没者霊名碑」には地区ごとに名前が刻んであります
幕末から支那事変のもののように書いてありますが
幕末の志士の名は見当たりません
なお、これは高知市
a0078341_23374931.jpg
EOS-5D SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

右奥の古い碑に刻んだ文字、幕末から支那事変の事が書いてあります
a0078341_23381729.jpg
EOS-5D EF24-105mm F4L IS

a0078341_23383760.jpg
EOS-5D EF24-105mm F4L IS

やたらと記念碑やら墓碑やら石ばかりで申し訳ないですが
各所を回り、こうして碑をながめていると
この国のために散っていった方々の偉大さ
感謝の気持ちが募ってきます
ろくに墓参りもしない私ですが (><)
a0078341_2339444.jpg
EOS-5D CONTAX Carl Zeiss Planar 1.4/50MMJ 68番台

a0078341_23392453.jpg
EOS-5D CONTAX Carl Zeiss Planar 1.4/50MMJ 68番台

- ”我が国最古の”沈下橋 -
実はここら辺は中学から高校までの通学路でした
自分らがよく渡ったあの沈下橋が今は案内板と橋下駄の一部だけ
すでに人生の一部は歴史に埋没 (^^ゞ
a0078341_23395166.jpg
EOS-5D SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

撤去されたのは自分らが通学路として使ってる頃
a0078341_23401478.jpg
EOS-5D EF24-105mm F4L IS

”柳原橋”から西向きに撮影
奥の青い橋の右詰に幕末期”河田小龍”邸
その手前右手に龍馬が通った日根野道場があった”築屋敷”
で、龍馬が乙女姉やんに水練でしごかれていたのがこのあたり (^^ゞ
a0078341_23403645.jpg
EOS-5D EF24-105mm F4L IS

1枚目でハトに混じって飛び回っていたかもめのような鳥
餌をやるものがいなくなるとこうしてうずくまってしまいました
水のない中州で休めばいいものをと思うのですが
よく見るとソレゾレしっかり小石の上におります (^^ゞ
a0078341_2341353.jpg
EOS-5D EF24-105mm F4L IS

撮影:2009年1月2日、4日

by ji5isl | 2009-01-05 22:57 | 史跡・観光・場所