カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2010年5月23日 日曜日 展示会回り

大河ドラマ「龍馬伝」
今日の第21回「故郷の友よ」で半平太もとうとう逮捕・入牢に
召捕り方のシーン今一でした、実際に伝わる話の方がカッコいいと思うのですが
作りなおいてもらえんろーか (><)
a0078341_2295733.jpg
EOS-5D MarkⅡ CONTAX Carl Zeiss Distagon 1.4/35 T MMJ 開放





さて、今日は2つの展示会回りをしておりました

武市半平太の手紙
- 拝啓 おとみ殿 -

高知県立歴史民俗資料館
4月24日~6月20日

実に内容の濃い企画展でした
武市家子孫の方からの寄贈品がずらりと並び
書状はもちろん、免許皆伝目録、遺品、彼の書いた美人画、自刃短刀
妻富の遺品、板垣退助の祭文、贈位記
収二郎の短刀、収二郎切腹の模様を書いた中江兆民の書等々・・・

中岡慎太郎館との共同企画のようで、のち北川でもやるようです
2010年7月10日~9月12日(日) 北川村立中岡慎太郎館で開催
もう2~3回ほどは行っておきたいと (^^ゞ

なお、高知県立歴史民俗資料館はリニューアルしていて見どころ満載でした
2Fの常設展には長宗我部展示室が
3Fの総合展示室常設展示場もかなりの充実ぶりでした

少なくとも「武市半平太の手紙展」の開催中は
全国屈指の充実ぶりではないでしょうか
「龍馬伝」絡みで高知においでになるなるなら、ここ見ないと損です キッパリ

藤城清治の世界展
光と影のファンタジー
高知県立美術館
平成22年4月24日~6月13日

これも実にすばらしかったッス
入場料が高いなぁと思いましたが、この内容では安い!
展示内容も多く、これでもかこれでもか、といった具合
サービス満点でしたね
作品の多くにご本人のコメントがあり、人柄が偲ばれました
本日はサイン会でご本人がおいでのようでした

事前に高知を取材され、高知を題材にされたのも数点
これもサービス精神満点ですね

なお、終了1時間半前に入ったんですが、それでもきつかった
行かれる方はもっと時間に余裕を持って行かれることをお勧めします
それだけ展示も多く、見応え十分でした

作品の販売もしております、一つくらい欲しいのですが
a0078341_22594644.jpg
EOS-5D MarkⅡ CONTAX Carl Zeiss Planar 1.4/50 T MMJ 68番台

撮影禁止は分かっていたので、少し気合を入れて看板だけでもと (^^ゞ
しかし今日は雨、傘さしてるのにカメラはびしょ濡れになりますね
なんでやろう (;´Д`)ハァハァ

by ji5isl | 2010-05-23 21:29 | 撮影日記