勝手に写真日記


by ji5isl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:幕末関連( 83 )

高杉晋作回天義挙銅像
一鞭回天 明治維新 宇内に輝く 嗚呼鬼神 東行先生

「是よりは長州男児の腕前お目に懸け申すべく・・・」
a0078341_15184371.jpg

元治元(1864)年 12月 15日夜 高杉晋作功山寺で決起
晋作の挙兵が遅れていたら明治維新は遅れ
ひいては日本の近代化の遅れから当時のアジア諸国と同様
ロシア、英仏の植民地になっていたのではないか
下関が「明治維新発祥の地」と言われる所以である、という

・・・私はよく知りません ヽ(  ̄д ̄;)ノ


More >>
by ji5isl | 2012-11-03 15:04 | 幕末関連 | Comments(8)
a0078341_5433340.jpg
EOS-5D MarkⅢ SP 24-70mm F2.8 Di VC USD Model A007

・・・一人じゃ寂しかろうに

撮影:2012年10月21日

by ji5isl | 2012-11-01 05:48 | 幕末関連 | Comments(0)
私たちが乗ってたバスはこんなペイント (^^ゞ
まぁ目立つと言うたち
バスは高知県交通(株)、県発注のペイントだとか
やっぱり虎太郎がおらん q(`Д´●)

勝手に呼んじょりますが
「わざわざ行こう!志国高知へ」号
鴻ノ池SAにて
a0078341_2351159.jpg
EOS-5D MarkⅢ SP 24-70mm F2.8 Di VC USD Model A007


More >>
by ji5isl | 2012-10-30 00:29 | 幕末関連 | Comments(8)
「中岡慎太郎先生足跡を訪ねて福岡・山口研修」
中岡慎太郎先生顕彰会
平成24年10月20日(土)~21日(日)

昨年の2月末に京都にご一緒させていただきましたが
本年3月の山口県下関行きには日程の都合で行けず残念な思いをしておりました
今回、下関市立長府博物館で開かれる
特別展「薩長盟約と下関-長府藩士と龍馬・慎太郎のキセキ」
10月20日(土)~11月18日(日)
への表敬訪問を兼ねた、大宰府までの研修に同行させていただきました
a0078341_21255214.jpg
EOS-5D MarkⅢ SP 24-70mm F2.8 Di VC USD Model A007 開放

写真はバスを降りて下関市立長府博物館へ向かうところ
今回はこのレンズ1本、取り回しがキツイ

ところで、我々の下関入りは21日ですが
折しも前日の20日にはこの下関で
「第24回全国龍馬ファンの集い下関大会」が開かれたらしい
相変わらず龍馬の方は賑やか 苦笑

さて、何の都合かエノカマさんが来られており合流
秋田美人を連れて来られておりました
旅行中、副会長が「秋田から顕彰会への入会があった♪」と
嬉しそうに話していた、なんとその人でした (^^ゞ
いや、それより私の方はと言うと・・・
これが世に言う「秋田美人」かと感激してた次第で \(//∇//)\

先週の土日になるんですが
一週間経ってやっと手を付けております・・・心労につきw

撮影:2012年10月21日 下関にて

by ji5isl | 2012-10-28 21:53 | 幕末関連 | Comments(4)
by ji5isl | 2011-11-15 23:44 | 幕末関連 | Comments(4)
北川は今年も柚子だらけです
> 慎太郎殿
a0078341_22523042.jpg
EOS-5D MarkⅡ TAMRON AF28-75mmF2.8 A09E 開放


中岡慎太郎 生家 >>
by ji5isl | 2011-11-14 23:20 | 幕末関連 | Comments(2)
2011年11月12日(土) 11:00~
北川村柏木で行われた「中岡慎太郎墓前祭」に行ってきました
詳しくは「きたがわさんぽ -北川村観光協会-」にてご覧ください
...ってすごい手の抜きようで ( ̄Д)=3
a0078341_15144911.jpg
EOS-5D MarkⅡ TAMRON AF28-75mmF2.8 A09E


more >>
by ji5isl | 2011-11-13 01:15 | 幕末関連 | Comments(2)
高知市菜園場町 横掘公園内
以前は道を挟んだ北側にあり
道場のあった場所はそこから東に30mほどのところと云われている
現桜井町、碑のあるところとは町名が違う
龍馬が庭にションベンをしまくっていたらしい (^^ゞ
a0078341_22531236.jpg


more >>
by ji5isl | 2011-07-12 23:15 | 幕末関連 | Comments(2)

大石、村田墓所等の標柱

準備中のところを見つけたので記念に (^^ゞ

大石、村田ともケシカランコトニ「龍馬伝」には全く出なかった様に思うが
大石圓(まどか)、圓は諱で通称は弥太郎、大正五年まで生きた
土佐勤王党結成にかかわり、盟約書の起草を手掛けた同党幹部である
村田忠三郎は以蔵等と共に京での数々の暗殺に加わった人物
土佐勤王党の獄で岡田以蔵等と共に打ち首、享年二十六歳
大石は野市町、村田は吉川村、現香南市出身

ところで土佐勤王党は武市半平太が一人作ったようにも言われるが
構想は他の人物で、党首に半平太が座ったもの、との話もある
a0078341_648917.jpg
iPhone4 ProCamera

なお昨年のGWに二人の顕彰碑、生家、墓所を取材ずみ
記事の方が追いついてなくて q(`Д´●)

撮影:2011年5月24日

by ji5isl | 2011-05-25 06:59 | 幕末関連 | Comments(4)
by ji5isl | 2011-02-04 04:47 | 幕末関連 | Comments(12)