勝手に写真日記


by ji5isl
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

続・はりまや橋

よさこい、晩にこいといわんすけれど、
来て見りゃ真実こいじゃない
a0078341_2305089.jpg
EOS-5D MarkⅡ SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 開放





はりまや橋といえばよさこい節 (^^ゞ

「よさこい」は「宵にこい、晩にこい」の恋歌にかけたものとある

さて「よさこい節」、高知の民謡と言われるが
龍馬の生まれた天保年間には流行していたとあり
その起源についても諸説があり、まだ確定していないらしい
a0078341_2311014.jpg
EOS-5D MarkⅡ CONTAX Carl Zeiss Distagon 2.8/21 T MMJ

さて、その天保年間にはまだ坊さんはかんざしを買ってない (^^ゞ
よさこいには数百曲の替歌があり(Wikipedia)
現在歌われているのは代表的なものらしい

「土佐の高知の~」で始まる現在のよさこい節
純真とお馬の恋物語がもてはやされた頃の
「おかしなことよなはりまや橋で、坊さんかんざし買いよった」
から後日改められたのもその例である
a0078341_2312535.jpg
EOS-5D MarkⅡ CONTAX Carl Zeiss Planar 1.4/85 T MMJ

こんなのもある
「土佐はよい国南を受けて、薩摩あらしがそよそよと」
天保二年、薩摩島津から土佐山内家への輿入れを
庶民が祝意を込めて歌ったものといわれる
a0078341_2314399.jpg
EOS-5D MarkⅡ CONTAX Carl Zeiss Distagon 2.8/21 T MMJ

a0078341_2315587.jpg
EOS-5D MarkⅡ SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 開放

a0078341_232105.jpg
EOS-5D MarkⅡ SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM F2.2

ところで、幕末の風俗に
はりまや橋のせり合い(すり合い)といったものがあった
a0078341_2322449.jpg
EOS-5D MarkⅡ CONTAX Carl Zeiss Planar 1.4/85 T MMJ

城下の馬廻以上の士分の子弟で構成され
成年に達した若者の「盛組(さかんぐみ)」と言うのがあり
これは士魂を練るために居住地区によって組織した結社で
鏡川での相撲大会やこのはりまやで大いにせり合っていたとある
a0078341_2324052.jpg
EOS-5D MarkⅡ SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 開放

「壮士が高下駄を鳴らし播磨屋橋の夜市に肩を怒らせて
敵味方の押合いをなせし様見るが如く」
「板垣退助、その巨魁たり」(『南国遺事』)とあり
その下に後藤象二郎、片岡健吉がいたとある
a0078341_2325338.jpg
EOS-5D MarkⅡ CONTAX Carl Zeiss Planar 1.4/85 T MMJ

さてこの結社、意気盛んで勇ましいが、馬廻組の若い武士が
「盛ん組みの社中が来て、男色を挑んで、恥部を加えた」
事件を起こしている(1851年12月)
日付を同じくして板垣退助(馬廻組)が処分を受けていることから
この事件は板垣退助ではないか、との説があり
また青年時の退助は乱暴沙汰が付きまとったといわれるが
これは衆道に関してではなかったか、と
a0078341_233731.jpg
EOS-5D MarkⅡ SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 開放

はりまや橋での宵
若い武士達が盛んに競り合っているのを想像するのも
面白いかもしれない (^^ゞ
a0078341_2331865.jpg
EOS-5D MarkⅡ SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 開放

撮影:2009年6月13日

Commented by tabikiti at 2009-06-29 08:45
つづきやー
地魚と蛸料理が有名なこの店で、大酔いで友人と行って
トモト、トマト、トマトしか注文せんと酒を飲んだ記憶が(^^ゞ
Commented by isyota at 2009-06-30 17:21 x
夜のはりまや橋も良いですね。
ラストから5枚目のサラリーマンのアーケードのボケが良いですね。
大口径のボケはこういった光源が効果的なような。
市電の流し撮りも決まってますね。
Commented by ji5isl at 2009-06-30 19:21
tabikitiさん
おーここかね (^^ゞ
一回行ったことがあるようなないような・・・
龍馬もほろ酔い顔の像やね。
Commented by ji5isl at 2009-06-30 19:25
isyotaさん
前回との二記事で都合6時間くらいほっつきました。絵心というか、
引き出しが少なくてもう一つ・・・。
商店街の人を撮ったほうが良かったかも。
by ji5isl | 2009-06-27 23:04 | 史跡・観光・場所 | Comments(4)