勝手に写真日記


by ji5isl
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

土佐の町家雛まつり(その3) 高知県東部の6地域

- 田野町 -
”屋号”を持つ家の前にある説明版が設置してありました
a0078341_15244572.jpg





屋号 若狭屋
「若狭国から北川村に来、文化年間に田野町新町に移り・・・中略・・・
明治期に「土佐銀行(四国銀行の祖)」の名で金融業を始める
その後は医者の家系で・・・中略・・・ここの当主は、土佐病院の院長をしている」
説明版の一例挙げるとこのようにある
四国銀行、土佐病院は県内(現高知市)では有名

なお”雛まつり”の会場のほとんどはこうした民間宅
公共の施設は稀なほどに少ない
a0078341_15253443.jpg

・・・と書いたものの、ここのメイン会場は「岡御殿」
当時のすごい豪商宅 (^^ゞ
歴史を紐解きながら見学すると面白いです
今回、展示頻度が少ないと言われている土佐藩主が使った布団を展示
・・・今日は取り上げません、いずれまたに
a0078341_15255941.jpg

明治時代のもの、高級感がありました
a0078341_15261642.jpg

「当時の”雛まつり”を再現してみました」とのこと
聞き忘れましたが、藩政時代のものでしょうか(><)
a0078341_15264064.jpg

WEBには「藩政時代、林産業や回船業を商う豪商が軒を連ねたまち
町内には登録有形文化財14カ所と屋号を持つ家が100軒ほどあります」とあり
下記はこれをプロットしたものでしょうか、本年度のテーマは↓のようです
「田野浦町筋・郷筋屋号めぐり」

個人的には近村の北川村との関係も興味深い所です
豪商が軒を連ねた奈半利、極貧に喘いでいた北川郷・・・

田野より東”奈半利川”を挟んで奈半利町
”奈半利川”を上流に行った先が北川村です
で、この奈半利川下流の河川で二十三士が処刑された所
これは土佐勤王党、そして土佐藩の重い歴史です
a0078341_15265531.jpg

↓ 2袋買いました (^^ゞ
持ち帰りですがお茶をご馳走になり
その間、以前ガイドされてた方に二十三士のお話などもお伺いしました
地元の方の熱い想いもありまことに有意義でした
a0078341_15271384.jpg

Canon EOS-5D MarkⅡ
CONTAX Carl Zeiss Distagon 2.8/21 T MMJ
TAMRON AF28-75mmF2.8 A09E

撮影:2009年3月1日

Commented by al17 at 2009-03-07 16:55
素晴らしいですね〜当時が再現されてフラッシュバックを
させて頂きました〜中々他では見られない貴重な伝統です。
温存してずっと楽しませて頂きたいです。凄いです!!
雅びな世界が格調高くて見入ってしまいました。
有難うございました。
Commented by hayabusa47 at 2009-03-07 22:57
こんばんは。
風邪治られたようで安心致しました。
最後のは甘夏の実を加工したものでしょうか?
白いのはお砂糖かしらん?食いものネタにはかならず食いつきます(笑)

今日は午前中はおねいさん撮影会に出掛けておりましたが、イマイチですた(^^:
何がイマイチかはご想像にお任せしますが、近々アップしますのでわかるかと・・
「春の舞」の写真もそのうちアップしてくださいね。
Commented by ji5isl at 2009-03-08 11:43
al17さん
町の歴史って面白いですね、のめりこみそうです。
こんな木造の家に住みたい~♪
せっせと宝くじ買わんと (^^ゞ
Commented by ji5isl at 2009-03-08 11:44
hayabusa47さん
モデル撮影は全て素材だす (^^ゞ
by ji5isl | 2009-03-07 15:12 | イベント | Comments(4)